『ウィザードリィ』の狂王の試練場でフロストジャイアントと戦って倒して宝箱を開けてぶき?でムラマサやしゅりけんやせいなるよろいが出る可能性は1/280だという。

フロストジャアント
 
 ほとんどパチンコで大当たり!の連チャンのような感じの激アツリーチがめぐってきたみたいにフロストジャイアントが登場すれば莫大な経験値20000EPとムラマサを手にするチャンス!

 とはいうものの1/280の確率となると・・・280回、フロストジャイアントと戦えば確実にムラマサが手に入るという法則ではない。

 うまくいけば10回、フロストジャイアントと戦えばムラマサが入手できるが、ダメなときは1000回戦っても入手は不可能だ。

 確率というのはこんな感じであってうまくいけば10回、フロストジャイアントと戦ってムラマサがでてラッキー!ということもある。

 でも、何と1000回、戦ってもムラマサが出ない・・・という悲劇的な結果ももちろんある。

 ともかく、狂王の試練場でムラマサや手裏剣が欲しいならばフロストジャイアントやポイゾンジャイアントやバンパイヤやレイバーロードやフラックなどとどんどん戦って勝利して、それでも運が良ければムラマサで俺TUEEE!とか、しゅりけんでエナジードレインを完全防御というのが真相。

 ほとんど運試しのような世界ではないですか?なのだが、実はパチンコなんぞより奥深く、お金がかからないのがウィザードリィの魅力なんですよ。

 アニメの監督の押井学も『ウィザードリィ』の熱狂的なファンでパチンコよりウィザードリィは優れているよ、といっていたが、ああ、ムラマサの入手確率の話だったのですな・・・とちょっと思ったりして。

 いやはや・・・何とも・・・確率というのは奥深い。それで今も古いWIZが好き・・・というのが良くわかる。

 押井学が影響を受けた『未来少年コナン』のコナンとラナとモンスリーがいまして、これまた偶然の一致・・・おお、幸運でラッキー?