『ウィザードリィ』の狂王の試練場の舞台はエセルナートということには一応、なってはいる。

 どうも『ウィザードリィ』の舞台設定を決めたのは安田均のグループSNEらしい・・・なのだが、初めからエセルナートで冒険談とは考えてはいなかったという。

419NVZAMW1L



何度か話題にしてきたけど国産ウィザードリィが今どうなってるのかほとんど知らない。

昔の呪文名は相変わらず使えないようだし、タイトルだけ使ったゲームを発売することは今もできると聞いている。

「エセルナート」というのはウィザードリィの舞台となっている世界の名前である。が、この名前はウィザードリィのTRPGのために日本のグループSNEが設定したものなんだそうだ。

だからファミコン版には出てこない。PS版でいきなりこの設定を採用したことで、若干物議。

リルガミンがトレボー城とイコールなのかそうじゃないのか。その辺曖昧なところが後で設定になったりならなかったり。

日本版設定はどこまで真実なのか?
ウィザードリィの世界に「公式設定」は存在しない。

名前と少ないグラフィックから作られたモンスターの設定も想像にすぎない。

エセルナートのことなど 
続きを読む